×

立民が大阪選挙区ポスターで謝罪 画像提供サービス制限規定抵触

[ 2022年6月30日 05:30 ]

 立憲民主党大阪府総支部連合会は、参院選大阪選挙区の確認団体のポスターで使用していた写真が、画像提供サービス「Adobe Stock」の制限規定に抵触していたとして、28日に公式サイト上で謝罪した。

 同サービスは利用規約で「政党」や「主義主張に基づく運動」などでの素材使用を禁じている。同党の候補者が「大阪独自の政党ポスターです。いい感じでしょ?」とツイッターに投稿したポスターの写真に「Adobe Stock」と書かれた透かしがあり、それを見た人から指摘が相次いでいた。29日までに投稿は削除されている。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月30日のニュース