×

拉致被害者家族がバイデン大統領と面会 横田早紀江さんと抱擁「同じ気持ちだ」

[ 2022年5月24日 05:30 ]

 北朝鮮による拉致被害者家族は23日午後、東京・元赤坂の迎賓館でバイデン米大統領と面会した。

 椅子に座った横田めぐみさん=失踪当時(13)=の母早紀江さん(86)に対し、身長の高いバイデン氏は膝を突く体勢で抱擁し「あなた方の気持ちはよく分かる。同じ気持ちだ」と語りかけた。

 家族会は面会後に記者会見を開き、そのときの様子を明らかにした。面会は約30分間で、8家族11人が参加し、岸田文雄首相も同席した。

 めぐみさんの弟で家族会代表の拓也さん(53)は、高齢化に伴い家族が相次いで亡くなっている現状を伝え、拉致問題解決のため米国の支援を求めた。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月24日のニュース