×

バイデン大統領 22日に来日 北朝鮮拉致被害者家族とも面会へ

[ 2022年5月22日 05:30 ]

 バイデン米大統領が22日午後、来日する。副大統領時代の2013年に日本を訪れているが、大統領としては初めて。米大統領の来日としては2019年のトランプ前大統領以来3年ぶり。

 23日午前に天皇陛下と面会。その後、昼過ぎにかけて開かれる岸田文雄首相との日米首脳会談で、米国が核と通常戦力で日本防衛に関与する「拡大抑止」の強化などを協議し、共同記者会見に臨む。北朝鮮による拉致被害者家族とも会う。

 夜には首相が夕食会に招待。政府関係者によると、場所は東京・白金台の八芳園で、庭園散策のほか、裕子夫人が茶道のお点前でバイデン氏をもてなす予定だ。24日は日米豪印の協力枠組み「クアッド」の2回目となる対面式首脳会合に参加。同日、離日する。

 バイデン氏は21日、韓国を訪問し、ソウルで尹錫悦大統領と初めて会談。朝鮮半島の完全な非核化に向け協力することで一致した。

続きを表示

「2022 宝塚記念」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2022年5月22日のニュース