×

3種類の宇宙船搭乗 野口聡一さんがJAXA退職、25日に記者会見

[ 2022年5月21日 05:30 ]

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は20日、宇宙飛行士の野口聡一さん(57)が6月1日付でJAXAを退職すると発表した。野口さんが今月25日に記者会見する。

 野口さんは、2005年の米スペースシャトル、09年のロシア・ソユーズ宇宙船に続き、20年には米新型宇宙船クルードラゴン1号機に米国人以外で初搭乗した。2回の国際宇宙ステーションでの長期滞在で、4回の船外活動に取り組んだ。

 JAXAの現役飛行士は野口さんを含めて7人で、平均年齢は50歳を上回る。JAXAは昨年、13年ぶりとなる新飛行士の募集を始め、来年2月には数人の候補者を選抜する。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月21日のニュース