×

蓮舫氏「自身が自身で評価されると思われる職場を探して」細田衆院議長の「100万円しかない」発言に

[ 2022年5月12日 20:57 ]

立憲民主党の蓮舫参院議員
Photo By スポニチ

 立憲民主党の蓮舫参院議員(54)が12日、自身のツイッターを更新した。

 10日に細田博之衆院議長が自民党議員のパーティーで「議長になっても、毎月もらう歳費は100万円しかない」などと発言。このことに対して与野党から批判が出ているニュース記事を添付した蓮舫氏は、「議長をお辞めになられ、自身が自身で評価されると思われる職場を探していかれてください」と厳しい言葉を並べた。

 細田衆院議長は「議員を減らせば良いかどうか、この辺で考えた方がいい。1人当たり月額100万円未満であるような手取りだ。多少増やしても罰は当たらない」と国会議員の定数増を主張していた。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月12日のニュース