×

鈴木宗男氏、停戦願い「主要国は率先して話し合いの環境整備を」岸田首相にも注文

[ 2022年4月10日 18:39 ]

鈴木宗男氏
Photo By スポニチ

 ロシア通で知られる日本維新の会の鈴木宗男参院議員が10日、自身の公式ブログを更新した。

 9日は北海道根室市を訪問し、この日は市長選と市議選が告示された宮城県大崎市を訪れたことを報告。「今日の大崎市は24℃迄気温が上がり、夏を思わせる好天だった」とした上で、ロシアによるウクライナ侵攻を念頭に「天の恵みを感じながらも、一日も早い停戦を願ってやまない。何よりも話し合いである。世界の主要国は率先して話し合いの環境整備をするべきである」と訴えた。

 さらに「長引けば長引くほど犠牲者が出る。世界でたった一つの命を守る意識を各国首脳には持って戴きたいものである。岸田総理が世界に強く訴えてほしいと心からお願いした」とつづった。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年4月10日のニュース