共通テストなしの合否判定要請 大学入試、コロナ対策 追試で4月以降入学も 文科省

[ 2022年1月11日 11:52 ]

 文部科学省は11日、新型コロナウイルスの影響で大学入学共通テストを受けられなくなった受験生について、個別試験のみで合否判定を可能にするよう全国の国公私立大に要請すると決めた。個別入試が受験できない場合に備え、追試験で4月以降の入学ができるような柔軟な対応も求める。「オミクロン株」の急拡大を受け、受験機会の確保に万全を期すことにした。

 共通テストは今月15、16日に実施され、同29、30日に追試験を予定。新型コロナに感染したり、濃厚接触者になったりして、いずれも受験できないケースが発生する可能性がある。国公立大の2次試験など共通テストが必須の入試での対応が急務だった。

続きを表示

「嵐」特集記事

「内村航平」特集記事

2022年1月11日のニュース