83歳・堀江謙一さん 太平洋横断へ「人間は目標を持つことで充実した人生を送れる」

[ 2021年11月25日 05:30 ]

ヨットで単独無寄港の太平洋横断に挑むと発表し、ポーズをとる海洋冒険家の堀江謙一さん
Photo By 共同

 海洋冒険家の堀江謙一さん(83)が24日、東京都内で記者会見し、来年3~6月にヨットで単独無寄港の太平洋横断に挑むと発表した。達成すれば世界最高齢になるという。米サンフランシスコから兵庫県西宮市のヨットハーバーを目指す。

 堀江さんは1962年に世界で初めてヨットによる単独無寄港の太平洋横断を達成した冒険家として知られ、世界一周航海なども次々に成功させた。

 今回のヨットは「サントリーマーメイド3号」。必要な食料を全て積み込み、約2カ月半かけて海を渡る。太陽電池を使用し、アマチュア無線やパソコン、電灯などの生活電源とする。

 堀江さんは100歳まで航海を続けたいとし「嵐を乗り越え、また次の嵐を受けると、だんだんと強くなっていく自分が分かる。人間は目標を持つことで充実した人生を送れる」と話した。

続きを表示

「嵐」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年11月25日のニュース