プーチン大統領 北京五輪開会式出席へ、中国外務省発表 支持アピール狙いか

[ 2021年11月24日 05:30 ]

(AP)
Photo By AP

 中国外務省の趙立堅副報道局長は23日、来年2月4日に開かれる北京冬季五輪の開会式にロシアのプーチン大統領が出席する方向で調整していると定例記者会見で明らかにした。国際社会で「外交ボイコット」の声が上がる中、中国を支持する国があるとアピールする狙いとみられる。

 趙氏は「習近平国家主席が、良き友人であるプーチン氏を開会式に招待し、プーチン氏は喜んで招待を受けた。中ロ双方で訪中の具体的な事柄について意思疎通している」と説明した。彭帥について問われると「彼女は公開のイベントにも出たし、バッハ会長とも通話した」と指摘。「悪意を持って騒ぎ立てて政治問題化するべきではない」と主張した。

続きを表示

「嵐」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年11月24日のニュース