日米韓共同会見 日本「NO」韓国警察庁長官の竹島上陸猛抗議 3カ国外務次官協議

[ 2021年11月19日 05:30 ]

 日本と米国、韓国3カ国は17日、外務次官協議をワシントンで開き、北朝鮮の核・ミサイル問題などについて議論した。協議後に共同記者会見が予定されていたが、日本側が韓国の警察庁長官による島根県・竹島(韓国名・独島)上陸を理由に不適当だと米側に伝え、見送られた。

 松野博一官房長官は記者会見で、「韓国側に強く抗議している中、実施は不適当と判断した」と指摘。日本政府関係者は「何もなかったかのように並んで記者会見するのはおかしい」と述べた。

 森健良外務事務次官は協議後、韓国の崔鍾建外務第1次官と個別に会談し「上陸は到底受け入れられない」と抗議した。

続きを表示

「嵐」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年11月19日のニュース