小室さん金銭問題 解決金は近日中にも振り込み 元婚約者代理人明かす 金額は「額面通り」

[ 2021年11月13日 14:01 ]

都内の法律事務所を訪れた小室圭さん(撮影・岸 良祐)
Photo By スポニチ

 秋篠宮家の長女・眞子さん(30)と結婚した小室圭さん(30)の母・佳代さんの元婚約者男性と小室家側との面会を受け、13日に元婚約者側の代理人が取材に応じ、解決金は振り込みで支払われることを明かした。

 小室さんと元婚約者の男性は12日夜、都内の代理人弁護士事務所で面会。2017年12月に金銭トラブルが公になって以降、小室さんが男性と対面するのは初めて。面会後、小室さん側が交渉後、取材陣に「解決だという確認をした。相手が解決金を受け取るという結果になった」と明言した。小室さんと眞子さんが、14日に羽田空港から米ニューヨークに旅立つことになっており、2人が日本を離れる直前に事態は急展開した。

 元婚約者側の代理人はこの日、400万円とされる金銭トラブルの解決金は振り込みによる支払いになることを明かし、近日中にも振り込まれる見通し。金額については「額面通りです」と答えた。

 小室家の金銭トラブルは、佳代さんが2010年ごろから男性と結婚を前提とした交際を始め、生活費などの名目で約400万円の金銭支援を受けていたもの。2人の婚約解消後、返済を求める男性側とトラブルとなり、小室さん側は「贈与」と認識しているとの立場を示していた。

 その後、小室さんが解決金支払いの意向を示したが、佳代さんとの直接面会を求める男性と、代理人弁護士を通じて交渉している小室さん側で話し合いが進まなかった。小室さんは先月26日の結婚会見で、体調不良の佳代さんに代わって自ら面会する意向を示し、眞子さんは「元婚約者の方への対応は私がお願いした方向で進めていただきました」と語っていた。

続きを表示

「嵐」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年11月13日のニュース