小室圭さん、弁護士資格試験は… 就職した米NY法律事務所ウェブサイト 接続できない状態に

[ 2021年10月30日 09:33 ]

 秋篠宮家の長女眞子さん(30)と結婚した小室圭さん(30)が就職した米ニューヨークにある法律事務所のウェブサイトが29日(日本時間30日)、日本からの接続が繋がりにくい状態となっている。

 法律事務所のサイトには名前と経歴などとともに「Law Clerk(法務助手)」の肩書が掲載されていた。

 日本時間の30日午前9時30分現在、同事務所のサイトにはアクセスできない状態が続いている。

 小室さんが7月に受験したとされる米ニューヨーク州の弁護士資格試験について、同州司法試験委員会が日本時間29日午後10時ごろに公式サイトで合格者リストを発表。そこに「KOMURO,KEI」の名前はなかった。ただ、同委員会は資料で合格者人数を5791人と公表しているが、リストには5785人分の名前しか掲載されていない。リストに載っていない合格者に小室さんが入っている可能性や、最終的に受験していない可能性もある。

 小室さんは18年8月に米フォーダム大ロースクールに留学。そこから弁護士資格を手にするため約3年間学業に励んだ。就職活動も乗り越え今年9月にニューヨークの法律事務所に就職した。留学中の成績は優秀で、今月23日に発表されたニューヨーク州の弁護士会が主催したビジネス法部門の学生論文コンペで優勝。昨年も2位に入っていた。就職先の法律事務所には、事務員にあたる「法務助手」として採用された。

続きを表示

「嵐」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年10月30日のニュース