解散で失職するのになぜ万歳三唱?「帝国議会からの慣例」諸説あり

[ 2021年10月15日 05:30 ]

衆院選2021 19日公示、31日投開票

衆院が解散され、万歳三唱する議員
Photo By 共同

 【選挙のギモン】解散により衆院議員は失職する。それなのに万歳するのは、帝国議会時代からの慣例。理由は「天皇の国事行為に対して」「景気づけ」「再び戻ってこられるように」など諸説ある。

 過去には“フライング万歳”となったケースも。2014年11月、伊吹文明衆院議長が「衆議院を解散する」と解散詔書を読み上げたところで万歳三唱。伊吹議長が続きを読み直した後「以上、万歳はここでやってください」と述べ、再び万歳三唱が行われた。

続きを表示

「嵐」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年10月15日のニュース