小5男児がマンション10階から歩道に転落 意識不明の重体 熊本市

[ 2021年10月15日 05:30 ]

 14日午前10時15分ごろ熊本市中央区のマンションで、熊本県立学校に通う小学5年の男児(11)が10階の自宅ベランダから歩道に転落した。

 熊本中央署によると、男児は病院に搬送されたが、全身を打っており、意識不明の重体。署は誤って転落した可能性があるとみて詳しい状況を調べている。

 当時、両親は外出し、男児1人だった。マンション入り口はオートロックで、署員が駆け付けた際、自宅玄関は施錠されていた。

続きを表示

「嵐」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年10月15日のニュース