小室さん 留学仲間に語っていた「10月に結婚したい」

[ 2021年9月9日 05:30 ]

眞子さま、小室圭さん10月婚姻届提出で調整

小室圭さん
Photo By スポニチ

 スポニチ本紙は4月10日付記事で、小室さんが留学仲間に「10月に結婚したい」と語っていたことを報じた。

 本紙は留学先の米ニューヨークのロースクール、フォーダム大で、留学中の日本人学生に結婚の青写真を語っていたという情報を入手。小室さんは10月5日、眞子さまは同23日が誕生日であることや、ニューヨーク州の弁護士試験の合否発表が10月末であることなどを紹介した。

 「納采の儀」など、一切の儀式を執り行わない異例の結婚。10月中に婚姻届提出が実現すれば、結婚の時期まで小室さん側の描いた通りの筋書きとなる。皇室ジャーナリストは「秋篠宮家は、小室家の一連の金銭トラブルを巡る対処に満足はされていない。その中で、眞子さまの決断に小室家の意向が強く反映されたとすれば、極めて不本意でしょう」と話す。

 11月には秋篠宮さまが誕生日で会見をされる。18年以降、2人に苦言を呈してきた場だけに、宮内庁担当記者は「今まで以上に厳しいお言葉を伝えられる可能性もある」としている。

続きを表示

「嵐」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年9月9日のニュース