デジタル庁「構想会議」有識者メンバーにMIT伊藤穣一氏ら12人起用

[ 2021年9月8日 05:30 ]

 デジタル庁は7日、デジタル社会の構築に必要な施策などを議論する「デジタル社会構想会議」の有識者メンバーに、米マサチューセッツ工科大(MIT)メディアラボ元所長の伊藤穣一氏ら12人を選んだと発表した。

 伊藤氏を巡っては、デジタル庁の事務方トップ「デジタル監」への起用が一時検討されたが、性的虐待などの罪で起訴された米国の富豪から資金援助を受けたとして所長を辞任した過去が問題視され、見送られた経緯がある。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年9月8日のニュース