なにわに不安さらに拡大!梅田・阪神百貨店で止まらぬクラスター 新たに13人が感染

[ 2021年8月1日 10:21 ]

阪神百貨店
Photo By スポニチ

 大阪・梅田の阪神梅田本店の従業員が新型コロナウイルスに感染したクラスターで7月31日、新たに13人の感染が確認された。これで感染者は80人となった。

 阪神梅田本店では従業員が新型コロナウイルスに感染するクラスターが発生。勤務する階は地下1階から8階まで幅広く、クラスターの原因は分かっていない。

 阪神梅田本店は31日と8月1日の臨時休業として、消毒作業などを進めている。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年8月1日のニュース