五輪開会式 欧米メディア評価、ドローンの大会エンブレムに「世界を驚かせた」

[ 2021年7月25日 05:30 ]

 23日に行われた東京五輪の開会式は、欧米メディアから一定の評価を得た。米国内の放映権を持つNBCは、コロナ下での開催を踏まえ、抑制的で「静かな開会式で幕を開けた」と伝えた。ニューヨーク・タイムズ紙も「全体的にはかなり良い仕事をした」と評価した。

 英国の主要メディアも、上品かつ革新的で印象的だったと好意的に報じた。BBC放送は17日間の熱戦に「期待を抱かせた」と伝えた。ドローンで大会エンブレムを描いた演出は評価され、大衆紙サンは「世界を驚かせた」とした。一方、会場の外で五輪に反対する抗議デモが行われたことも伝えられた。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年7月25日のニュース