猛暑の米フェニックスで白昼の惨劇 車上からの発砲で1人が死亡 12人が負傷

[ 2021年6月18日 11:32 ]

 最高気温が48度に達した米アリゾナ州フェニックス郊外のサプライズ、ピオリア、グレンデールの3都市で17日、連続銃撃事件が発生。1人が死亡し、12人が負傷した。警察当局は車上から発砲していた容疑者の男を逮捕したが「何を考えて発砲したのかはわからない」と犯行の動機についてはつかめていない。

 警察当局によると、単独犯と見られている容疑者の男は、昼前から90分間にわたり白いスポーツ用多目的車(SUV)で3都市を移動しながら発砲。直接撃たれたのは死亡した1人を含む4人で、破片を浴びた負傷者が病院に搬送された。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2021年6月18日のニュース