尾身会長 PVなどでの五輪応援は控えるべき「他の方法でもできる」

[ 2021年6月10日 05:30 ]

尾身茂氏
Photo By 共同

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は9日の衆院厚生労働委員会で、東京五輪・パラリンピックのパブリックビューイングなど応援イベントについて「感染がかなりのレベルで進む中、他の方法でも応援はできる」とし、控えるのが望ましいとの考えを示した。立憲民主党の早稲田夕季氏への答弁。

 また同党の長妻昭氏から、開催中に感染が急拡大した場合について問われ「一度始まったもの(大会内容)を変更できる柔軟性があるのか知りたい」と応じ、自身を含め専門家による提言の作成時に考慮したいとした。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「加藤綾子」特集記事

2021年6月10日のニュース