新型コロナ 東京で新たに609人感染 変異株の死者も

[ 2021年5月4日 16:47 ]

 東京都は4日、新型コロナウイルスの感染者が新たに609人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は842・3人で、前週比は112・8%。累計は14万2322人となった。変異株に感染した60代男性1人の死亡も確認。都内の変異株による死者は6人目で、死者の累計は1899人となった。

 新規感染者のうち、経路不明は355人。年代別では65歳以上が70人で、20代が148人、30代が123人だった。緊急事態宣言期間に入ってから会食をして感染した事例が3例確認できたといい、都の担当者は「自分事として捉え、人との接触を避けるようにしてほしい」と呼び掛けた。

 入院中の患者は前日より66人増の2128人、うち重症者は65人で増減はなかった。

 都内は変異株の割合が増加し、再拡大の傾向が続いている。東京など4都府県は4月25日から今月11日まで緊急事態宣言の期間となっている。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年5月4日のニュース