小池知事苦言 都から周辺県へ流入「越えないでほしい」

[ 2021年4月27日 05:30 ]

報道陣の取材に応じる東京都の小池百合子知事
Photo By 共同

 新型コロナウイルス対応の改正特別措置法に基づく3度目の緊急事態宣言が発令された東京、京都、大阪、兵庫の4都府県は26日、期間中初の平日を迎えた。政府はテレワークやオンライン授業を企業や大学に要請しているが、朝の通勤電車や主要駅では普段とあまり変わらない混雑が見られた。

 東京都の小池百合子知事は都庁で、緊急事態宣言の対象となっていない周辺県の商業施設に都内から人が流れている状況について「都県境は越えないでほしいと伝えている。しっかり守ってほしい」と苦言。都ではこの日、新たに425人の感染が報告された。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年4月27日のニュース