インドで約35万人が1日で感染 2767人が死亡 病院と火葬場には長蛇の列

[ 2021年4月26日 12:23 ]

ニューデーリー市内で車の中で治療を受ける男性(AP)
Photo By AP

 新型コロナウイルスの変異株による感染が急拡大しているインドで25日、新たに34万9691人が感染し、24時間以内に2767人が死亡した。

 AP通信によれば、新規感染者数は4日連続で過去最多数を更新。ニューデリー市内などでは病院にさえも入れてもらえない重症患者が路上にあふれ、薪しかない仮設の火葬場に運ばれても、あまりにも遺体が多いために、各地で長時間にわたって待たされる状態が続いている。

 1日だけで110人以上の遺体を荼毘に付す臨時の火葬場もあり、夜になっても火葬に使われる薪が延々と燃えているために「暗闇」がなくなるという異例の事態となっている。

 また治療に必要な酸素ボンベや墓地も極端に不足。インドではここまで1700万人が感染して19万2000人が死亡しているが、その数はさらに急増する気配を見せている。

続きを表示

この記事のフォト

「騒動特集」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年4月26日のニュース