吉村知事 宣言中のイベントは「延期、中止すべき」 プロ野球やJリーグはどうなる?

[ 2021年4月20日 22:30 ]

大阪府の吉村知事
Photo By スポニチ

 大阪府は21日、国に緊急事態宣言の発令をを要請した。大阪府の吉村洋文知事はこの日の会見で、休業要請などのについての考えに加え、イベントについても「原則中止、延期をお願いすべきと思っています」と述べた。

 医療体制崩壊の危機にある大阪。吉村氏は3度目の緊急事態宣言を要請した最大の目的は人流の抑制で、より感染のスピードが速い変異株に立ち向かうためにも強い措置が必要と強調する。

 大規模な遊興施設や商業施設については、「感染対策を徹底しておりクラスターは発生していないが、人流を抑えるためには休業をお願いすることになる」と説明。この観点から、「基本的にイベントも中止、延期すべきというのが僕の考えです」とした。

 「プロ野球やJリーグも規制の対象になるのか?」という質問には、「個別のものをどうするのかは国との協議となる」とした。「無観客とかいろんな方法があると思うので、そこは国との協議。ただ、今回の決定の趣旨は人流の抑制。大きなスポーツ大会は抑制していくべき」と自身の考えを示した。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年4月20日のニュース