米フロリダ州で新たに7939人が感染 2月11日以降では最多 変異ウイルスの感染者急増

[ 2021年4月9日 09:12 ]

 米フロリダ州で8日、新型コロナウイルスに新たに7939人が感染して84人が死亡。感染者数は8525人を記録した2月11日以降では最多となった。7日時点での検査の陽性率は6・73%で13日連続で6%以上(うち7%以上は3日)となった。

 地元メディアによれば、変異ウイルスへの感染も3000人を超えるなど急増。これまで判明した中では3192人が英国型、84人がブラジル型、25人が南アフリカ型だったことが報告されている。

 一方、全米50州の中で最も感染者の増加率が高いミシガン州では8日に7819人が感染して73人が死亡。前日の9339人からは減少したが、1週間平均の数値(6429人)は、昨年12月4日以降としては2日連続で最多数を更新した。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「加藤綾子」特集記事

2021年4月9日のニュース