国内感染者3451人 「第4波」の様相が全国で鮮明に

[ 2021年4月8日 05:30 ]

 国内では7日、新たに3451人の新型コロナウイルス感染者が確認された。3000人超は1月30日以来。大阪のほか新潟、兵庫、奈良、和歌山でも過去最多を更新し感染拡大「第4波」の様相が全国で鮮明になった。

 政府の新型コロナ感染症対策分科会の尾身茂会長は、重点措置に言及し「機動的に、先手を打って出すものだ」とした上で、首都圏や京都、奈良への適用を検討する可能性もあるとした。感染力が強い変異株によって、第4波による死者は第3波を上回る恐れがあるとも述べた。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年4月8日のニュース