みずほ銀行 大規模システム障害でATMストップ カードや通帳が戻らず混乱も

[ 2021年3月1日 05:30 ]

 みずほ銀行で28日、システム障害により全国的に現金自動預払機(ATM)で出金などができなくなった。一時は5000台を超える自行ATMのうち過半数が停止。利用者の操作中に止まってキャッシュカードや通帳が戻らず、顧客が足止めを強いられる混乱が多発した。インターネットバンキングも一部の取引で障害が発生した。

 定期預金取引のデータ更新作業で不具合が生じたと分かり、再起動などでATMを順次復旧。同行は「ご不便をお掛けし、おわび申し上げます」と謝罪した。ATMに取り込まれたカードや通帳が復旧で自動的に出てくることはなく、後日顧客に連絡し返却すると説明。提携先のATM利用でかかった手数料は返金するとしている。

続きを表示

「騒動特集」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年3月1日のニュース