小室さん いまだ動きなし 5月博士課程修了、7月に州弁護士試験

[ 2021年2月23日 05:30 ]

17年、記者会見される秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さん
Photo By 共同

 天皇陛下は23日、61歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、住まいの赤坂御所で記者会見し、秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)の結婚について見解を述べた。「秋篠宮が言ったように、多くの人が納得し喜んでくれる状況になることを願っております」と秋篠宮さまの以前の発言を踏まえた表現で語った。

 小室さんの代理人弁護士の所属事務所は22日、スポニチ本紙取材に「本日は終日外出で対応できません」とした。代理人は昨年12月、一連の問題について「何らかの対応をする方針」としていたが、2カ月余りたった今もいまだ動きはない。

 18年8月に米ニューヨークのロースクール、フォーダム大に留学して以来、帰国していない小室さん。今年1月には、米国の法律専門誌に掲載された論文が、ニューヨーク弁護士会主催のコンペで準優勝など、米国で学業にまい進している。今年5月には博士課程を修了し、7月にはいよいよ州の弁護士試験を控える。秋篠宮さまの示す「説明」には、卒業後の仕事や結婚生活を送る上での就職、収入のめどを立てる必要もあるが、こちらもまだ確定していない状況だ。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「騒動特集」特集記事

2021年2月23日のニュース