地震で交通機関の影響大 早大など被災地の受験生救済

[ 2021年2月16日 05:30 ]

仙台市内の宮城交通の高速バスに乗るために並ぶ人たち
Photo By 共同

 地震で公共交通機関の運休が続き、被災地域の受験生の移動に支障が生じる懸念があるとして15日までに、慶大は追試験の実施を決め、早大は試験当日に大学に来られない東北6県の受験生は大学入学共通テストで合否判定すると発表した。

 ほかに、法大は16日の入試時に会場まで来られない場合、大学入学共通テストで合否判定する別日程の入試に振り替え。日大も試験会場までの移動手段がない受験生を対象に、別日程に振り替えたり、追試験を設定する。

続きを表示

この記事のフォト

「ジャニーズ」特集記事

「騒動特集」特集記事

2021年2月16日のニュース