小池都知事 “犬猿”森氏をバッサリ「五輪が別の意味で世界中にニュースを提供」

[ 2021年2月5日 05:30 ]

 東京都の小池百合子知事は都庁で報道陣の取材に応じ「内外から厳しい声が私のところにもどんどん届いており、困惑している。(森氏は)真意をきちんと、改めて説明してほしい」と述べた。森氏とは自民党議員時代からの“犬猿の仲”で、大会を巡り幾度となくやり合ってきた。「五輪が別の意味で世界中にニュースを提供してしまっている」とも指摘した。

 菅義偉首相は衆院予算委員会で、立憲民主党の枝野幸男代表から森氏に辞任を促すよう求められたが応じなかった。首相は「詳細は承知していない。女性の社会参画は極めて大事だ」と述べたが、その後、森氏の発言内容を聞いて「あってはならない発言だ」と述べ、不適切だったとの認識を示した。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「騒動特集」特集記事

2021年2月5日のニュース