東京都の新規感染者393人…ネットには様々な声「いいぞいいぞ」「何が原因で減ったのか気になる」

[ 2021年2月1日 16:58 ]

 東京都は1日、同日に判明した都内における新型コロナウイルス新規感染者の数を393人と発表した。東京都の新規感染者が400人を下回るのは昨年12月21日以来42日ぶり。重症者は前日の1月31日から7人減って133人となった。

 この「393人」という数字を受け、ネットには反響が続々。ツイッターには「20時閉店の効果なのかな?」「何が原因で減ったのか気になる」といった声のほか、月曜日は新規感染者の数が減る傾向があることから「手放しでは喜べない」「月曜日は少なく出るし、全然安心できない」「月曜日だから少ないというのは分かっているけど、でもうれしい」「月曜日という要因を考えても、かなり自粛効果は出ている」「月曜日だということを差し引いても少ない。いいぞいいぞ」と様々な反応が上がった。

続きを表示

「松山英樹」特集記事

「騒動特集」特集記事

2021年2月1日のニュース