米南部も雪 欧州も各地で積雪 マドリードは銀世界

[ 2021年1月11日 15:23 ]

 大雪に見舞われているのは日本だけでなく、世界的に広がりを見せている。10日には屋久島とほぼ同じ緯度にある米国のテキサス、ルイジアナ、ミシシッピ各州で雪が降り、テキサス州南部では15センチ、中部では10センチの積雪となった。各都市をつなぐハイウェーも凍結。ミシシッピ州などは11日に学校と役所を閉鎖することを決めた。

 またドイツやスペインなどの欧州でも各地で積雪。スペインのマドリードでも10センチほど積もり、市内をスキーで移動する人たちもいた。

 なお10日には米東部のピッツバーグ(ペンシルベニア州)でNFLのプレーオフ1回戦、スティーラーズ対ブラウンズ戦が行われたが、最低気温は氷点下8度だった。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「騒動特集」特集記事

2021年1月11日のニュース