香港民主活動家・周庭氏 無許可集会扇動罪などで禁錮10月の実刑判決

[ 2020年12月3日 05:30 ]

 昨年6月に香港政府の「逃亡犯条例」改正案に抗議する警察本部包囲デモを扇動したとして、無許可集会扇動罪などに問われた民主活動家、周庭氏ら3人の公判が香港の裁判所で2日開かれ、裁判官は周氏に禁錮10月の実刑判決を言い渡した。量刑を告げられると周氏は肩を震わせて泣いた。

 3人は昨年8~9月に逮捕され、起訴後に保釈。だが先月23日の公判で全員が有罪とされ、収監された。周氏と2014年の民主化デモ「雨傘運動」を主導した黄之鋒氏は禁錮13月半の判決を言い渡された。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「森七菜」特集記事

2020年12月3日のニュース