米西海岸の感染が拡大 オレゴン州は3日連続で最多記録を更新

[ 2020年11月23日 14:27 ]

 米オレゴン州で22日、新型コロナウイルスの新規感染者が1517人を数え(死者65人)、3日連続で最多数を更新した。またシアトルのあるワシントン州では762人が入院しておりこれも同州では最多。AP通信によれば、カリフォルニア州のロサンゼルス郡では5日間の平均感染者が4000人を超えたため(4097人)、今後3週間、レストランなどの店内でサービスを提供することができなくなった。

 医療系の専門機関でもあるジョン・ホプキンズ大(メリーランド州)によれは11月1日から22日までの米国での感染判明者は300万人を突破。これは月間別では最多で、累計感染者の4分の1が11月に集中する事態となっている。

 一方、ネバダ州のスティーブ・シソラック州知事(66=民主党)は26日の感謝祭を前にして、ラスベガスなどのカジノやレストランなどへの入店を制限。グループで集まることも禁止される運びとなった。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「森七菜」特集記事

2020年11月23日のニュース