「Go To トラベル」 コンパニオン接待付き宿泊商品は除外

[ 2020年10月30日 05:30 ]

 観光庁は29日、観光支援事業「Go To トラベル」の割引対象から、コンパニオンによる宴会の接待サービスが付いている宿泊商品を除外すると発表した。旅行会社などに販売を停止するよう求めており、11月6日出発分の旅行から対象外とする。

 運転免許が取得できる合宿ツアーについても、講習費が代金の大部分を占めるため事業の趣旨に沿わないとして11月1日から対象外とすることを決めている。

 一方、経済産業省は29日、「Go To キャンペーン」のイベント分野について、チケット販売対象の第1弾として大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を選定。1枚当たり2000円を上限に2割相当分を割り引く制度で、USJは30日から割引チケットを売り出す。

続きを表示

「紅白歌合戦」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月30日のニュース