吉村府知事 万博相起用の井上氏に期待「古い概念にとらわれず引っ張っていって」

[ 2020年9月16日 16:07 ]

大阪府の吉村洋文知事
Photo By スポニチ

 大阪府の吉村洋文知事が16日、大阪市内で会見し、新設の万博担当相に井上信治氏の起用が固まったことについて、「それぞれの省庁の縦割りを排除し、省庁横断的な役割を果たして」と期待を語った。

 井上氏との面識はないというが、兼任ではなく専任での就任に「国として万博をしっかり進めていく意志の表れ」と評価。早期の会談を実現し、情報共有しながら5年後への準備を進めたい意向を示した。

 井上氏は青梅市など東京都25区選出の50歳。「現在の閣僚候補では(小泉)進次郎さんに次いで2番目に若い。古い概念にとらわれず引っ張っていってほしい」。大阪・関西万博を東京都出身者が担当することを、「大阪は僕も松井市長も個性が強い。バランスが取れていい。突き抜けた万博を実行していきたい」と前向きに捉えていた。

続きを表示

「三浦春馬」特集記事

「薬物問題」特集記事

2020年9月16日のニュース