1枚で1億5900万円 イスラエルの宝飾品メーカーが豪華なマスクを製作

[ 2020年8月10日 12:38 ]

 イスラエルの宝飾品メーカー「YVEL社」が、米国在住の中国系実業家の注文に応じて世界で最も豪華なマスクを製作している。AP通信が報じているもので、18金の素材ながら新型コロナウイルス感染防止を想定して高性能のN99フィルター付き。しかも3600個もの白と黒のダイヤモンドが散りばめられており、価格は150万ドル(約1億5900万円)となっている。

 発注した実業家は「今年度内に完成すること」と「世界一値段が高いこと」の2つを条件にしていたが、「YVEL社」のイサック・レビー・オーナーによれば“後者”をクリアするのはいたって簡単だったとのこと。同オーナーは「価格がすべてではないけれど、世界一高価な感染防止用のマスクをつければ、外を歩きたくなるだろうし、幸せな気分になるでしょう」と語っている。

続きを表示

「竹内結子」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月10日のニュース