小池百合子知事の所得 39都府県で最少 国会議員は平均2427万円

[ 2020年7月1日 05:30 ]

西村経済再生相との会談後、取材に応じる東京都の小池百合子知事=30日午後、東京都千代田区
Photo By 共同

 衆参両院は30日、国会議員の2019年分の所得に関する報告書を公開した。1人当たりの平均所得は2427万円で、前回18年分の公開時より230万円減った。

 首位は自民党の元栄太一郎参院議員で株式売却による8億4502万円。安倍晋三首相は3868万円で26位だった。39都府県知事の2019年分の所得報告書も出そろい、平均は1975万円。東京の小池百合子都知事は給与の半減を続けているため、最少の1259万円だった。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「芸能人の不倫」特集記事

2020年7月1日のニュース