HIS、コロナ禍で初の赤字 海外ツアー中止が影響 店舗3分の1を閉鎖へ

[ 2020年6月25日 05:30 ]

 旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)が24日発表した2020年4月中間連結決算は、純損益が34億円の赤字(前期は49億円の黒字)に転落した。

 中間期の赤字は02年の上場以来初めて。新型コロナウイルス感染拡大を受けた世界的な入国制限により、主力の海外ツアーが3月以降相次ぎ中止された影響が大きかった。国内店舗の約3分の1を閉鎖する。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「芸能人の不倫」特集記事

2020年6月25日のニュース