専門家会議を廃止、コロナ対策の分科会に 地方自治体の代表も参加

[ 2020年6月25日 05:30 ]

 西村康稔経済再生担当相は24日の記者会見で、政府の新型コロナウイルス対策の専門家会議を廃止すると明らかにした。

 法的位置付けを明確にするため、全閣僚で構成する「新型インフルエンザ等対策閣僚会議」の下に新設するコロナ対策の分科会に衣替えする。地方自治体の代表や危機管理広報の専門家なども参加し、7月上旬には初会合を開く方針。

続きを表示

「三浦春馬」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年6月25日のニュース