日帰り温浴施設 “露天風呂”状態で再開 屋内浴場の大型窓を常時開放で換気

[ 2020年6月1日 05:30 ]

換気のために窓を開放し、1日から営業を再開する「豊島園 庭の湯」
Photo By スポニチ

 日帰り温浴施設「豊島園 庭の湯」(練馬区)も1日から、約2カ月ぶりに営業を再開する。

 温泉やプール、サウナだけでなくレストランやバーカウンターも備えているだけに、飲食業などの新型コロナ対策のガイドラインも参考に準備を進めてきた。店員のマスク着用はもちろん、ロッカーは1つ飛ばしで利用してもらい、毎回消毒を行う。

 浴場は、換気のために大型の窓を常時開放。窓の外には露天風呂があるが、窓を開けることで屋内の風呂も露天風呂状態に。支配人の中村眞二さん(49)は「自粛中はなかなかリラックスできなかったと思う。広い温泉でぜひくつろいでもらえたら」と話した。

続きを表示

「三浦春馬」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2020年6月1日のニュース