感染者、世界で500万人超える…1カ月で倍増

[ 2020年5月22日 05:30 ]

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が21日、世界全体で500万人を超えた。1カ月で倍増。感染の一大拠点は中国から欧米へと推移し、米国が1200万件超のウイルス検査を実施済みということも反映し、世界最多の155万人。今月に入り急増しているロシアが30万人、ブラジルが29万人で続く。医療・保健体制が整っていないアフリカでの感染確認例が他地域より大幅に少ない状態が続いており正確な現状把握と今後の展開が懸念されている。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「芸能人の不倫」特集記事

2020年5月22日のニュース