和歌山「アドベンチャーワールド」再開、当面は入園“県内のみ”

[ 2020年5月22日 05:30 ]

営業を再開した「アドベンチャーワールド」でジャイアントパンダを見る子どもたち
Photo By 共同

 2月末から一時期を除き休園していた和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」が21日、営業再開した。この間、ワオキツネザルやバンドウイルカの赤ちゃんが誕生。3月に閉園した大阪府岬町の総合遊園地「みさき公園」から移籍したフラミンゴなども加わり、心機一転のスタートだ。この日はオープンと同時に100人以上が入園した。園では感染拡大を警戒し、当面は入園を県内の人に限るという。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2020年5月22日のニュース