西村経済再生担当相、夏の甲子園中止に「球児の目標が失われ大変残念」

[ 2020年5月22日 05:30 ]

 西村康稔経済再生担当相は21日の参院議院運営委員会で、全国高校野球選手権大会の中止に関し「球児の目標が失われ、大変残念だ」と述べた。

 自身も高校時代、野球に励んだと言及し「つらい練習に打ち込んだ経験、試合に負けたときの悔しさ、仲間と一緒に過ごした時間は大きな財産だ。必ず将来生きてくる」と強調した。同時に「テレビで球児たちが涙を流す姿を見て、本当に胸にくるものがあった」とも語った。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「芸能人の不倫」特集記事

2020年5月22日のニュース