小湊鉄道 レア車両搬入で撮り鉄“密状態”に困惑「気持ちは分かるが、こんな時期なんで」

[ 2020年5月21日 05:30 ]

小湊鉄道に搬入される車両
Photo By スポニチ

 千葉県の房総半島中央部を走る小湊鉄道がJR東日本から購入した中古車両「キハ40系」の搬入を見るため、19日から20日にかけ多くの鉄道ファンが詰めかけ“密状態”となった。

 千葉市の千葉貨物駅で20日未明、車両のつり上げ作業には約100人の「撮り鉄」が殺到。狭い空き地に三脚や脚立が並べられ密集状態に。ファン同士のトラブルもあり警察も出動。外出自粛が求められるなかで、大きな騒ぎとなった。

 小湊鉄道の担当者は「(搬入は)半年以上前から決まっていた。気持ちは分かるが、こんな時期なんで」と複雑な心境を吐露。同鉄道で里見駅長を務めていた酒巻文之さん(79)は「コロナが終わってから、ファンの皆さんに来てもらって(小湊鉄道が)にぎわったらうれしい」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「ジャニーズ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2020年5月21日のニュース