インドの新型コロナ感染判明者数が過去最多 1日で5224人増加

[ 2020年5月18日 15:48 ]

アーメダバッドから故郷に戻るためのバスを待つ失業者たち(AP)
Photo By AP

 インドでの新型コロナウイルスの感染判明者がここ24時間で過去最多の5224人(死者157人)に達した。累積感染者数もアジアでは最多の9万6000人以上(死者は3029人)となり、深刻な“右肩上がり”となっている。

 AP通信によれば、インド政府はロックダウン(都市封鎖)を今月31日まで延長。この影響を受けて大都市圏で仕事を失った人たちが、それぞれの郷里に陸路での“大移動”を続けており、これが感染者の増加に拍車をかけていると見られている。現時点で感染判明者の20%は人口2000万人を超えているムンバイだが、今後は地方都市や農村部での感染拡大が懸念されている。

続きを表示

この記事のフォト

「ジャニーズ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2020年5月18日のニュース