トランプ氏、武漢からの流出示す報告書公表へ「決定的な証拠が含まれている」

[ 2020年5月5日 05:30 ]

 トランプ米大統領が3日、首都ワシントンのリンカーン記念堂で米FOXニュースのインタビューに応じ、新型コロナウイルスが中国・武漢市の研究所から流出したとの主張を裏付ける報告書を公表すると話した。「決定的な証拠が含まれている」とした。

 「何が起きたかを正確に示す非常に強力な報告書」だという。ただ「中国は失敗した。認めたくなかったのでは」と、意図的にウイルスを流出させたのではないとの見方も示した。トランプ氏は先月30日、武漢市のウイルス研究所が発生源とする証拠を「見た」と主張。ただ詳細は明かさなかった。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「芸能人の不倫」特集記事

2020年5月5日のニュース