「#安倍首相がんばれ」会見受けエールがトレンド入り 「苦労してるのは庶民」と違和感訴える声も

[ 2020年4月17日 20:39 ]

 安倍晋三首相は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて官邸で記者会見を行った。ネット上では「#安倍首相がんばれ」がツイッターのトレンド入りを果たすなど、首相へのさまざまな意見が飛び交った。

 安倍首相は会見で所得制限を設けずに国民に一律10万円を給付する方針を示し、ウイルスの拡散防止のため、人との接触を減らし、移動も自粛するよう協力を呼び掛けた。また「現場の医療スタッフに心からの敬意と感謝を」「日本全体が一丸となって取り組んでいくしかありません」と医療従事者への感謝と、国民への協力を呼びかけた。

 この会見にネット上では「#安倍首相がんばれ」とハッシュタグをつけ「頑張れというか身体を大事にしてもらいたい」「安倍政権を支えよう。みんなで乗り越えよう」「今は批判し合ったり罵り合ってる場合じゃない」「未曾有の国難の中、事態の解決に当たられている政府や官僚の方々には感謝します」と応援の声が相次いだほか、「私たち国民も自覚を持ち頑張ります」「皆で頑張って立ち向かいましょう」「自分もできることから」と協力し合おうと呼び掛けるコメントも。

 一方で「自らの失政・失策で拡散したのでは」「苦労してるのは庶民のほう」「がんばれというより、ちゃんとやれ」「何をどうしたらこのタグが出てくるのかが謎」とハッシュタグに違和感を訴える声も多くみられた。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「芸能人の不倫」特集記事

2020年4月17日のニュース