1日約380万人の利用から別世界 新宿駅は閑散 飲食店の客足も激減

[ 2020年3月29日 05:30 ]

閑散とした新宿駅南口のバスタ新宿前
Photo By スポニチ

 東京都の週末の外出自粛要請を受けJR、私鉄、地下鉄を合わせて1日に約380万人が利用する新宿駅前も、28日は人通りが少なく閑散としていた。ルミネ新宿やNEWoManといった商業施設は軒並み閉館しており、銀座、上野などと同じく週末の夕方とは思えない光景が広がっていた。

 新宿に勤める会社員男性(46)は「こんなに広く感じる新宿は初めて見た」と驚いていた。コンビニや飲食店は通常通りの営業で「今はまだ助かっているが、完全に閉鎖された時のことを考えるとゾッとする」と顔をしかめた。

 TOHOシネマズや新宿バルト9といった映画館も閉館。週末は家族連れや学生でにぎわう繁華街も、通行人はまばら。飲食店を経営する男性(39)は、「客の数が3割くらい。感染者が今日も増えていると聞くし、週明けもこの様子だと閉めざるを得ない」と嘆いた。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2020年3月29日のニュース