安倍首相 昭恵夫人の“花見”は「レストランの敷地内の桜」

[ 2020年3月27日 11:39 ]

安倍晋三首相
Photo By スポニチ

 安倍晋三首相は27日午前の参院予算委員会で、一部週刊誌の電子版で報道された、昭恵夫人の“花見”について、「都が自粛を求めている公園での花見のような宴会を行った事実はない」と答弁した。電子版は、都内で知人らと桜の下で撮影した集合写真を掲載し、撮影は「3月下旬の都内某所」としている。

 首相は、立憲民主党の杉尾秀哉氏への答弁で、「都内で知人と会合を持った際に、レストランの敷地内の桜を背景に記念撮影したということだ」と述べた。

 都は新型コロナウイルスの感染防止のため、桜の名所として知られる上野公園(台東区)などの都立公園で飲食を伴う宴会を控えるよう呼び掛けている。そうした中の“花見”、そして、自らの関連も指摘される森友学園をめぐる公文書改ざんで自殺した財務省近畿財務局職員の手記が公表された直後だけに、首相夫人の行動が適切だったかインターネット上には疑問視する声が上がっている。 

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「AKB48」特集記事

2020年3月27日のニュース